スポンサードリンク


背中にきびの原因


背中にきびの原因

背中にきびの原因は、皮脂の過剰分泌と肌ターンオーバーの乱れによる毛穴の詰まりの場合が多いです。その他、入浴時の洗髪で使用するシャンプーやリンス等の洗剤の残存成分が背中にきびの原因となります。

背中にきびは自分では見えない為に、気づかづに放置しがちになります。放置するとにきび範囲が拡大します。そのため背中にきびで悩む方も多いのです。しかし、シャンプーを交換したり、入浴時の洗浄順を変更しただけで背中にきびが治る場合もあります。

背中にきびは、食事などの生活習慣を変えたり、にきびの出来やすい背中の中央部分を常に清潔に保つようにすると随分症状は軽くなる場合が多いです。
posted by にきび治療 at 07:38 | 背中にきびの原因

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。